ふんわりルームブラ サイズ選び 交換

ふんわりルームブラのサイズ選びのポイントは?交換ってできるの?

ふんわりルームブラのサイズと交換方法

 

ブラを決める時って大事なことって色々ありますよね。

 

デザイン性を重視する人だっているし、色を重要にする人もいるでしょう。

 

でも最も大事なことってブラジャーのサイズ選びではないでしょうか。

 

ふんわりルームブラを購入する時でもサイズ選びが重要なことは当たり前です。

 

もし、ふんわりルームブラを購入して実際に着用してみて、サイズがちょっと小さいとか大きいとかあったら、どうしたらいいのでしょうか?

 

返品や交換は受け付けてくれるのでしょうか?

 

ふんわりルームブラのサイズ選びのポイントと、交換はできるのかを調べてみました!

 

 

>>>ナイトブラ【ふんわりルームブラ】割引販売中!

 

 

 

 

ふんわりルームブラのサイズ選びのポイントとは?

 

ふんわりルームブラの公式サイトにもサイズの目安は載っています。

 

サイズは

  • S〜Mサイズ
  • +S〜Mサイズ
  • M〜Lサイズ
  • +M〜Lサイズ
  • L〜LLサイズ
  • +L〜LLサイズ

 

という展開になっています。

 

 

S〜Mサイズはトップバストが72〜87cmであり、アンダーが65〜70cmが目安です。

 

カップで言うとA65 A70 B65 B70 C65 です。

 

+プラスS〜Mサイズはアンダーが65〜70cmが目安です。

 

プラスタイプはカップサイズの大きいものとなり、D65 D70 E65 です。

 

 

M〜Lサイズはトップバストが79〜94cmアンダーが70〜80cmです。

 

カップは A75 A80 B75 C70 C75 です。

 

 

+プラスM〜Lサイズはアンダーが65〜70cmです。

 

カップは E70 F65 F70 G65です。

 

 

L〜LLサイズはトップバストが86〜101cmアンダー75〜85cmです。

 

カップでは A85 B80 B85 C80 C85 D75 D80 E75 E80です。

 

 

+プラスL〜LLアンダー70〜85cmです。

 

カップでは D85 E85 F75 F80 G70 G75 です。

 

 

ふんわりルームブラのサイズが3から6サイズへ!カップの大きいプラスサイズが追加に

ふんわりルームブラのサイズ展開が、実は6サイズに変更になりましたよ!(+Mが先行でその後さらに2サイズ追加♪)

 

それによりサイズは

  • S〜Mサイズ
  • +プラスS〜Mサイズ
  • M〜Lサイズ
  • +プラスM〜Lサイズ
  • L〜LLサイズ
  • +プラスL〜LLサイズ

 

の6サイズ展開となりました。(古い情報のままのサイトが多いので注意してください)

 

育乳ナイトブラとしては比較的大きいサイズにも対応しているのが希少

ナイトブラは育乳目的が基本コンセプトなので、大きいサイズ展開をしていないナイトブラ商品が多いですよね。

 

ふんわりルームブラも、販売当初の2サイズ展開の当時は同じで、C80だともう対応ブラがありませんでした。

 

こんなにかわいいナイトブラなのに残念!と悔しい思いをした方も多かったんじゃないでしょうか?

 

今回の6サイズ展開となったことで、アンダー80の場合ならFカップまでOK。75以下ならGカップまで用意されているので、数あるナイトブラでもふんわりルームブラ一択となる方も多そうです。

 

しかもデザインもかわいいしカラバリ豊富というのもいいです♪

 

 

※変更前と変更後の適応サイズは一覧を見比べるとわかりやすいです。
ふんわりルームブラ (旧)サイズ選び一覧表

 

ふんわりルームブラ (新)サイズ選び一覧表

 

プラスシリーズは比較的アンダーがちいさくて、カップが大きいタイプが追加されたって感じですね。

 

注意点としては、+プラスタイプのS-MととL-LLについては選べるカラーが

 

ブラック
ネイビー
シフォンピンク

 

の3色限定となっている点です。
(選べないカラー:モカ・ベージュ、ボルドー、ラベンダーミントグリーン、アクアブルー、ホワイト)

 

※+プラスM〜Lサイズはもちろん全色選択可能ですよ♪

 

 

購入者の声が反映された結果だと思うんですが、正直、細身なのに胸があるうらやましいスタイルの方のエリアですよね。ここって(笑)

 

いままで、M〜Lサイズだとカップが小さいと感じた方や
カップに合わせてL〜LLにするとアンダーがゆるくてフィット感がないといった方はプラスMサイズがジャストフィットサイズ!

 

といった具合に、いままでサイズが合わせづらかった方にも嬉しいNEWサイズバリエーションとなっています。

 

 

他のナイトブラって、コストを抑えるためなのか2サイズ展開しかしてないケースも多いので、メーカーの本気度や人気の高さがわかりますね!

 

※参考までに、発売当初のふんわりルームブラのサイズ表も載せておきます
ふんわりルームブラ発売当初サイズ表

 

※見ての通り、過去の適応サイズと現在の適応範囲がかなり違ってきていますので、サイズに関する口コミやレビューで、「キツイ」「ゆるい」などサイズが合わないという書き込みがあった場合、その口コミの時期にも注意が必要です。
6サイズ展開は概ね2018年9月中旬からとなっています。

 

 

両方のサイズに跨っていたりしてサイズに迷う場合の選び方

3サイズ展開のころには、A70やB75などは2つのサイズどちらもOKなサイズ適応表だったので、サイズ表はあっても「どちらにしていいかわからない」とか「どちらのサイズがいいのか微妙」なんて悩みがありました。

 

今回、6サイズ展開になってからは表で迷う人はあまりいないと思いますが、それでも時期や季節によってもからだが変化しますから、どちらのサイズがよいのか迷う方もいるかもしれません。

 

そんな時は、自分がどうこのふんわりルームブラを使いたいのかで決めていくのがいいでしょう。

 

締め付けがあってもいいとか早めに効果が欲しいという場合は小さいサイズがいいんです。

 

逆に締め付けが嫌いで、バストアップはそれほど望んでるわけではないという場合は大き目サイズにした方がいいんですね。

 

 

公式サイトにもしっかり寄せたいと思っていたらS〜Mとかすっきり着用したいとM〜Lなど書いているのですが、実際に着用している方の口コミを見ていると、「届いてみて大きかった」とか「ゆるい」という人もいるので、バストアップ効果を期待したいという人は小さいサイズを選んだほうが賢明です。

 

【公式】特設サイト 割引販売中

ナイトブラ【ふんわりルームブラ】

 

 

 

ふんわりルームブラ試着後の返品、交換について

ふんわりルームブラはネットでしか購入できない商品です。

 

なので実際に店舗で試着してからの購入はできないので、サイズが合わないことはあり得る話でしょう。

 

そんな時、ふんわりルームブラを返品することはできるのでしょうか?

 

 

残念ながら答えはNO! です。

 

返品自体はできるんですが、注意しなくてはいけない条件がありまして、

 

開封した商品は基本的に交換できないんですね。

 

 

ですので、現実的には返品できるのは到着した商品が自分が注文したものとは異なる場合ということになります。

 

それも発送から8日以内に連絡して交換返品をしないといけないので、もし違っていた場合はすぐ連絡しましょう。

 

 

結局開封してしまえば、試着してもしなくても商品の返品交換はできないので、尚更サイズ選びはしっかりする必要があります。

 

サイズ表と使用目的を参考に自分にぴったりのサイズを探してみてくださいね。

 

万一サイズが合わなかった場合の裏技

バストアップが主目的の場合は小さいサイズを選ぶのがおすすめと書きましたが、実は小さい方を選ぶメリットがもう一つあります。

 

それは、パッドを外すことでカップサイズの調整ができるからです。

 

ふんわりルームブラは、けっこう肉厚なパッドが脱着可能な状態になっていますので、小さくて潰れてしまような場合にはパッドを外してみてください。

 

目安として1カップ位の余裕ができます。

 

パッドがないからといって、見えちゃいけないものが透けて見えちゃうという事もないので安心して大丈夫ですよ。

 

 

逆にもし、ゆるいという場合には、あまりおすすめしませんが2重パッド使いをすればなんとか使えるかもしれませんね。

 

サイズの他にも注意しないといけないポイントがある

サイズ選びはこのようにとても大事ですが、実はもう一つ大事なことがあります。

 

それは、どこで購入するのがいいのか?ということです。

 

<ふんわりルームブラの販売店>を調べてみると、ドラッグストアや衣料品店にはどうやら置いてなさそうなんですが、ネットを調査してもるとamazonやヤフーショッピング、楽天をはじめ、メルカリなどのオークションでも購入することができるようなんです。

 

仮に、全部新品だとして、(中古でもいいという人は少ないでしょうけど)どこで買っても同じかというと、そうとも言い切れないんです。

 

というのも、ふんわりルームブラは、販売当初とくらべて、ものすごく人気になりメジャーなブラになってしまいましたから、中国あたりで作られた偽物が出回っている可能性も否定しきれないんですね。

 

当然、本物じゃなければ効果も半減でしょうし、サイズも違っている可能性は大でしょう。

 

製品自体の縫製が悪かったなど、もとから「不良品」であった場合も交換してもらえないような販売店で購入するのは避けるべきでしょうね。

 

 


ふんわりルームブラのサイズが合わない場合の副作用?

ふんわりルームブラのサイズが合わなかった場合、副作用というわけではないですが、やはりバストにはあまり良くない影響が考えられます。

 

バストアップやバストの形を整える効果を期待して購入される方が殆どだと思いますが、基本的にサイズが合わないとそのどちらも効果が半減してしまいます。

 

他にも、離れ乳 垂れ乳になったり、血行不良やむくみ、胸のボリュームダウンなど起きるって怖いことを書いているサイトがあるので、サイズ選びには慎重になってしまいますよね。

 

でも、実はそんなに難しく考えなくても大丈夫なんです。寄せるためのフロントホックも3段階に調節できますしね。

 

 

そのまえに、他サイトによく書かれているもっともらしいサイズの確認方法が間違いだってことを書いておきます。

 

下着屋さんでプロに測ってもらっても意味がない理由

たしかに、カップサイズとか自分で適当に選んでいると本当のサイズより小さいサイズを選んでいるなんて女性はかなり多いと思います。

 

このサイズの誤差って、結局わきのお肉なんかを上手にカップに集めるような着け方ができているかどうかなんですよね。

 

でも、問題なのはメーカーによってサイズも微妙に違うところです。

 

下着専門のワコールとかならまだいいんですが、そこまで大手じゃないところの下着ってサイズが微妙にちがうんですよ。

 

例えば靴を想像してもらえるとわかりやすいんですが、メーカーによってサイズ感がけっこう違いますよね?

 

ってことで、いくらプロに計測してもらっても、ふんわりルームブラの実測寸法がわからないのであまり意味がないって事になります。

 

手持ちのブラでサイズを実測しても意味がありません

プロに測ってもらうのと同じで、手持ちブラを測ってもいみはないです。

 

たとえば、長く着ているものや素材によって伸びてしまっているケースもありますし、つけ心地は生地や縫製によって全くちがってくるのですから。

 

結局、普段買う時の目安にしているサイズをベースにして選ぶのがベストということになります。

 

 

大きいサイズを選んでしまった場合のメリットとデメリット

サイズが大きいと着けている時間が長くてもたしかに楽です。ですが、お肉は流れ放題ですからせっかくふんわりルームブラを買っても効果はあまり期待できないと思ったほうが良いです。

 

どうしても矯正下着的な部類にはいるブラですから、苦しくない程度の適度なホールド力は必要なんです。

 

ただし、ノンワイヤーでリラックスした使い方をしたい場合には大きいサイズでもちろんOKです。

 

小さいサイズを選んだ時のメリットとデメリット

小さすぎる場合は苦しくて、人によっては気分が悪くなることだってあるでしょう。

 

でも、よく考えてみてください。
大きいサイズも小さいサイズもだめでジャストなサイズを選ばないといけないのなら、生理の時用に別サイズも用意しておかないと行けないの?っておもいませんか?

 

ですから、「自分に丁度良いサイズを選びましょう」なんて説明は実はなんの解説にもなっていないんです。

 

実際には、迷ったら小さいサイズを選ぶ!これが正解です。

 

 

なぜなら、ブラの効果を期待するにはホールド力があるサイズじゃないと意味がないからです。

 

使っているうちに多少伸びも出てくるでしょうしね。(綿素材も使ってますから)

 

 

それと、「小さいサイズだとお肉がはみ出て、背中がデコボコしてかっこ悪くなる」って人がいますが、ほんとにふんわりルームブラのこと知ってるの?って思います。

 

なぜなら、ふんわりルームブラの背中側の布って、ベルト状の細いものじゃなくって、全体をホールドするような幅広な伸縮素材になっているからです。

 

幅広のパワーネットで背中と脇肉全体をカバーしてくれるから、デコボコになりにくい作りになっていますから心配しないで大丈夫です。

 

逆にそれを心配して大きいサイズにしてしまったら、着ける意味そのものが無くなってしまいますよ。

 

 

 

<広告>